« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

飛んでいった くじら 「 だ い す き 」

1074988_354107658050413_1293170850_

京都からウーーンと遠い陸前高田市の高田保育所からメールをいただきました。

「突然のメッセージごめんなさい。
高田保育所に子供たちを通わせている、母親です。
今回、クジラの絵を贈っていただいてありがとうございました。
私もクジラ大好きです。
あのいただいた絵は現在、ピアノの上に飾っているそうです。
明日、保育所でイベントがあるので写真撮ってきたいと思います。
また、後から報告しますね。
・・・
私は、今年保育所の役員になったので、ピカピカ祭りの準備のため皆より1時間早く保育所に行ったので、その時にとらせてもらった写真です。
ホントなら、先生がピアノをひいてそれに合わせて子供たちが歌ってる写真がとれれば良かったんですが…
その写真は秋頃予定されている生活発表会の時に撮れると思うので待っててくださいね(^^)」

京都で描いたクジラが 私の手元から飛んで行ったように想像しています。
この保育所は 園舎は全部津波で流されて 今は仮の施設での保育をされています。今は狭い保育所の中でも元気に子供達が育って行きますように 寂しい子が無いように 哀しいご家族の方が癒されますように 私は祈るしかありません。来年新しい園舎での保育を楽しみに私も待っています。
ピアノに映っているママさんの影が保育所の空気を届けてくれているように思いました。

俳人 木割大雄氏と遊ぶ

Image


「なにもない みればある」この言葉が大好き。77歳 俳人木割大雄氏を友人と呼ぶのは フアンの方々に失礼かもしれないけど 私の大切な友人です。

京都の美山町にやってくる!一緒に遊ぶ。暑い中みなさん熱中症には気をつけないとね。

イラストレーションファイル 絵本のいま

Illust


イラストレーションファイル 絵本のいま の掲載ページのPDFデータが出版社より送られてきました。
必要枚数をプリントアウトしてプレゼンに利用出来るだけでなく、ホームページやブログ、ソーシャルネットワークなど、さまざまなシーンで “販促ツール”として利用できるようにと・・・・。そういえばそうで これはカタログで宣伝しなくっちゃね。
電話番号と住所は本には載せていますが ここでは消しておきます

イラストレーション ファイル 絵本

Hon

Hon2


illustration FILE Picture Book 絵本のいま 2013-2014 が発行されました。¥2000

題名「 だ い す き 」

Kujira

6月29日、無事にチャリティーイベント「みんなのちから」が開催されました。
最後のセレモニーでは ライブペイントの絵が白い幕に覆われ 登場してきました。
司会のラジオ局の女性アナウンサーが 
「この絵についての思いをお聞かせください」
と言われ
「海の生物を描く事の多い私は この話を頂いたときから もうこの構図が決まっていました。「おかあさんといっしょ」というテーマで進めてきましたが 現実にはお母さんお父さんを亡くした子どもがいて  世界中の子供達がお母さんと一緒に過ごして欲しいという願いは 保育所にいる子供達にはつらいテーマかもしれないと思い 途中で変えることにしました。受け止める人にいっぱい想像して欲しい絵にしたかった。」
と伝えました。
私の絵を後ろで持ってくれているスタッフが泣いていました。
冷静に 冷静に描き続けてきたつもりが 最後にセレモニーで いろんなスライドや 映像や話を聞いていて 
『この絵になってよかったなぁー』
と 自分で思いました。
題名『だ・い・す・き』
義援金の集計が出たときには 疲れ等ふっとびました。120万円を越えました!
スタッフの方々おつかれさま ありがとうございました。

京都新聞に

1002261_395756223859743_1074843776_

掲載されました。

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック