« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »

良いお天気

Img_0673

ベランダの水槽には この植物だけ。いえいえ なにやら貝もいます。他にも知らない水草も。
もうすぐメダカを入れようーーっと。睡蓮鉢には1匹だけ越冬したメダカがいる。こうやって手をかけないでも生きている子って 好き!(ごめんよ)しかし たくましくて尊敬するよメダカ君!(お水を足したり 餌をあげたりしてるよ)

マイケル新調しました

Bigsmall

タブレットで描くつもりが どうも調子が悪いので えい!手描きでやっちゃおー!やはり絵の具で筆で描くのは気持ちがいい。 とても充実感がある。依頼先にはデーターで送ったので現物が家に残るのでうれしい。また ひよこを描いたりしてマイケルの世界をひろげようーっと。

透明水彩 四苦八苦

Umi


毎日 透明水彩絵の具で あーでもないこーでもないと やっております。これは 珊瑚の産卵に出会った 魚の群れ。いかがなりますことか。

俳句集 (試作品)

Book2

俳句にイメージを付けて 製本して、俳人の弟子にプレゼントした。データーも取らず、その一冊きり!びっくりしてくれるかなぁー。

Book


その俳句集、装丁はこれにしました。
題名など いれたら良かったんだけど、まだスケッチだし、あえてこれにしました。次はもっといいのつくりますよ!

たつの市 宝積寺 茶会

Housyakuji


母の茶会がこの時期毎年行われ ,毎年私も水屋入り。お茶の世界では大先生とよばれるような先生が 手伝って下さいます。その先生方から私はいつまでたっても「のりこちゃん」と呼ばれ かわいがって頂いています。他にも若いお弟子ちゃんたちが綺麗な着物を来て お茶を運んだり お点前をしたり・・・・おつかれさまです。
写真は献茶式の様子。左の献茶をしているのが 母。右は住職。この住職は小学生の頃から 母のところでお茶とお花を習っていて やはりこの住職も「・・・ちゃん」呼ばわれされておりますが さすがにこの席では始終格好いいご住職でした。

我が家のアイドル foo & pow

ふーちゃん

Fu

ぽーちゃん。
Po

今日はこの2匹。なかなか存在感のある2匹です。まだ おりますのでそのうちに・・・・。

溝引き

Line

何十年ぶりだろう……溝引きしたよ〜。
気持ちいい(^.^)何本でも引いちゃう。高校生のときに練習してからそんなに筆で線を書く機械がありませんでしたがかけるもんですね。*\(^o^)/*

断崖の女王 シンニンギア

Dangai


Qeen


フォー!!ビューティフル!!断崖の女王です!

西播タイムス


Nishiseiban


2013.4.21発行 たつの市のミニコミ紙に 掲載されました。いつのことでしたっけ?と思い返す・・・あっ、3月13日でした。子供達の歓声にとても感激した事 久々に  この新聞の記事を読んで思い返しました。本日 河内小学校の教頭先生が 郵送して下さいました。今年の秋に この小学校で 子供達と何を作ろう 何をして遊ぼう・・・!!楽しみです。11月あたりですが そう思うと今年もあっという間に終わってしまいそうです。

思い立ったら吉日


Miyazu


昨日の出版記念会の俳人の弟子 みやずさん(ペンネーム)。米づくりに命を懸ける女性、多分私よりうーんと若い。このみやずさんの句を何故か たくさん 私の手元にある。俳人に何かお考えがあるような……しかし、そんなことを実際に俳人に聞いたらきっと 「あんさんの好きなようにしはったらよろしい……」と、いうだろうなぁー。考えないで描こう、でないと俳人も76.私もみやずも時間が経つばかりだ‼
まず、昨日の礼状から出す。

句集 「俺」出版記念会

Taiyu


Kusyu

俳人 木割大雄氏の出版記念パーティが始まりました。
160名位の参加。平日の昼間だと言うのに。そして其の内、俳人 歌人は20名弱ほどしかいない。異業種交流会の様。落語家、三味線、三線、
歌、琉球舞踊、スピーチ…たくさん たくさん。それもプロの人達!だからすっごく面白い。ギャラはなし…そこで落語家さん「ちゃいまっせー参加費5000円払いましたでー」
そこでまた笑いが「どっ」と!
76歳の主役には人が集まるのです。
写真1枚目は、これから始めるので待機してます。立食パティーが始まります。
写真2枚目、木割大雄本人。相変わらずの出で立ちでした。


あーおもしろかった。私も楽しいこといっぱいしよっ‼遊ぼう‼って 76歳の俳人から改めて学びました。

鶏の絵

Micael1

夏日の京都です。
先ほど 子供達が卒園した 幼稚園に絵本を持って 教頭先生に会いに行った。
あれは 暗い暗い夜のある日 幼稚園のまえで 
『どこかで聞いた声?』
と振り返った時に
「あーーーーっ!先生ーー!わぁーーなりひろさんーーー!」
と はてさて20年近くぶりの再会でした。当時 若かりし母親だった私は PTAの仕事というか 好きで にわとりのイラスト(マイケル)を描いて PTA新聞に載せていた。
それが 今では ここの幼稚園の看板になり 
ドアのステンドグラスにもなり、 (知らぬ間に・・・。)
愛されている。とっても嬉しいことです。
しかし 現在の幼稚園のPTAの方や 先生方には一体これは 誰が描いたんだろうと いつ作ったのだろうと 悩まれていたそうです。
今の教頭先生が 
「きっと成広さんやと思う・・・」
と 先生も若かりし頃の記憶をしぼって思い出してくださったようです。 
今日は いままでの出版絵本を持って 改めてご挨拶に行き 寄贈してきました。
そこへ 今の若い可愛い先生がこられ
「いやーーん!?
 うわぁーーーえほんんんん!」
と 感激して下さいましたが、
私は 肝心なマイケルのえほんが 出版に至って無いのが残念でたまらない。
「先生 マイケル がんばるわ!」
と 幼稚園児の 小さな子どもの声を聞きながら 帰って来た。

通夜

残念な事に 学生時代にお世話になった先輩が亡くなった。卒業して以来会っていない仲間が日本中から今日の通夜に駆けつけた。通夜の後  ひとめ亡き友人に会いたくて 仲間で棺を拝ませてもらった。
奥様は私の同級生なので お線香を上げる前に挨拶ができた。他の仲間も来たかったんだけど どうしても参列できなくてごめんねと伝えた。とっても美しくなった奥様である友人は 気丈に「みんなによろしく言っておいてね。」と手を握ってくれた。しかし このあとが心配だなぁー。体を壊さないように元気でいて欲しい。
みんなで別れができた後 20名ほどの仲間が喫茶店で思い出話にきりがなく 亡き先輩がこれだけの人を集めてくれたんだと・・・・。思いたくないけど 実際そうなってしまった。集合写真を撮って 別れた。「きっとまた会えるよ」と固く握手をした。

同窓会写真を・・・

Dou_2


どうやって 多人数に見てもらえるかと考えたあげく このようにしました。アドレスは同級生にお知らせしますのでパソコンアドレスをお持ちの同級生 私まで連絡ください。このブログみてたらいいのになぁー。

6月29日「第3回みんなのちから」

Tikara


越前高田市 『高田保育所に遊具を送ろう』チャリテェーイベントに参加します。
前回は読み聞かせで参加しましたが 今回は
期間中6月17日から29日の金曜日 土曜日 日曜日13:30〜17:00( 21 22 23 28 29)
公開ライブペイントをします。
29日10:30〜12:00は飛び出すカード作りのワークショップをします。
どうぞおいで下さい。

中学時代の同窓会!

Dousou

全学年の半分くらいの参加で賑わいました。
料理に手を付ける暇もなく しゃべり続けました。
誰だったかわからない人にはそばに行って「誰だっけ?」と失礼ながらも聞く。でもお互い様で
笑って名乗ると 『がはははっ!そうそうそう・・・』と笑う。「話した事無いよねー」なんて言いながら
テレもせず話せる歳になった。実に楽しい時間でした。あっという間に時間が過ぎて 3次会まで。
多人数が参加。座るところが無いと ぎゅーぎゅーになって詰めて座るあたり みんな仲良し。
先生方も来て下さいました。いつまでもお元気でお会いしたいです。それにしても幹事をしてくれた人たちに感謝せずにいられません。ありがとう!!体に気をつけて また会いましょうね。
写真は 今 どうやって皆さんに見てもらおうかと悩んでいます。
良い考えがあれば是非に 教えて下さい。では、また。

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック