« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

成広のり子 えほん原画展 7月1日〜31日

Seab_2

Seaa

4月から 京都の芸術センターの
制作室にお世話になって制作を始め
早2ヶ月が過ぎようとしています。
1ヶ月あたり これは早めに出来そう
だと思っていたら この2ヶ月入って
からというもの どうも完成が見えない。
この際もっと作品を作っておこうと
思っていたのに悪戦苦闘の日々。
体力もなく アーー情けない。
でも なんだかアトリエがある
というのはとても嬉しく 
ものすごく孤独な時間ですが 
それが嬉しかったりするのです。
なんとかチラシが出来ました。
故郷での個展は一番に両親が凄く
喜んでくれています。
昨日は早速チラシをドッカーーンと
送りました。

初日は父の誕生日 83。

今日も 描く!

現代美術作家 山口謙二展

友人山口氏の個展は姫路ギャラリーとーくで3年ぶりと知り、え?あの時?確か知り合って間もない頃だ。古い友人のようだ
5


魚の群れ その後

友人の山口氏に会いもっと沢山話す事があったのに忘れていた。「同じ色の所を塗っていき 全体を観ながら描くといいかもしれないね…」とアドバイスを貰い、あれから一気に描いた。足腰がへにゃへにゃだ。さて、旦那は東京出張で帰らないのでもう少し描く。
3

4


美術館「えき」

京都駅の美術館「えき」で、なばたとしたか絵本原画展を観た。笑った。昆虫や動物が沢山出てくる\(^o^)/今度は全く雰囲気の違うリスベートツヴェルガー絵本原画展!凄くたのしみ。
2_2

魚の群れ

こんな調子で魚を描いてちゃ気が遠くなる…。対策を考えよっと。

1

写真家今森光彦 切り紙展

写真家今森光彦氏がいつこれだけの作品を作ることができるのだろう。作品は大きいし、数も多い。益々私は創作意欲を掻き立てられました。図録はもちろん買った。招待頂いてとってもうれしい。フクロウの作品を観るだけで今森さんの事が大好きになる。
6_2


2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック