« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

転写

土曜日 公演を聞いた後 道具がいっぱい売っている 
「ホームセンター ムサシ」(京都府八幡市)
というところに行った。
それはそれは なんでも揃っている。
ねじやら 木材やら 草刈り機に とにかくなんでも・・・
そこで 今度の3人展の展示に使う道具も選んだ訳で 
まぁーたのしっ!
ふと見ると 2階があるじゃないですか!
なんとartスペース!
どっひゃー!!なんでもある。習字の道具からアクセサリー道具に 額縁に
とにかく なんでも そこで 木版のはがきサイズをかって
この間ワークショップでやった事をしてみようと 買って来た。

今 している最中ですが
なんと 写らない!
シンナーは このマンションの外装をするときに 業者の人から貰ったペンキが取れる液を貰ったので 匂いも一緒だし できると思って やってみると 写らない。
ワークショップのときはあんなに素直に綺麗に写ったのに。
ホルベイン画材現像液とかいてあったなぁー。
プリンターのインクが違うのか!
「トナーを溶かす」
って言われてたし・・・・・!
そうだ 油絵の具の筆洗用クリーナーがあるぞ!これ いつの?高校のときのちゃうかなぁー?1cmほどある。
匂いも一緒だし ちょっとやってみよう!
臭いのを通り越して来たぞ!

そろそろ しみ込んだ時間です・・・・。作業に入ります。ではpaper

あかん!写らん!!
画材屋さんに行ってこよう!
それとカラーコピーしてこよう!では

1月30日久々の映画鑑賞「ヤマト」

よかったぁー!
タオルハンカチが濡れてしまったよ。
2100年に生きていたいなぁ 地球がどうなっているかみたいなぁー。
やっぱり無理かぁー
 
宇宙戦艦ヤマトと見ていた頃 まだまだ子供だったのに
もうこんなになってしまって 時間はどんどん どんどん過ぎて行って立ち止まらない ものすごいスピードで過ぎて行ってしまう。
原作者 松本零士さんに拍手。
そんな感想だわ。

1月29日おっと、痛快絵本の読み語りの旅でい!!

最高!
飯野先生!!

絵本作家 飯野和好氏の講演があった。
宇治まで行くのに、電車とバスを乗り換えていかなければならない。
そこで
「ねぇねぇ、飯野和好さんって知ってる?めちゃ面白いねんで!」
と 旦那を誘い OK!
車で行けることになった!(^ー^)ノ

早く着いたので絵本を買い開演を待った。サインを貰える整理券が1.2番!
旦那が欲しいといった江國香織さんが文章をかかれた本も買った。
旦那に
「サインに名前を入れてもらう?」
と聞くと
「いい 」
どうでもよさそうだった。
2冊とも私の名前を入れて貰えるように私の名前を書いた。

講演が始まった!
三度笠スタイルに拍子木の鳴り物いりで登場!いつものかんから三味線をもち 芝居調で客席をがっちりつかんだ!
めちゃくちゃ面白い!旦那もすごく楽しそう!笑いながら聞いていた。
私は途中眠くなったのを旦那は笑いながら起こした。
小さな子供も楽しそうだった。

講演がおわり サイン会が始まると あの1.2番はサインを貰える順番で 列の最初!
ラッキー!
ふと整理券を見ると、サインを入れてもらう整理券の名前を私の名前から 旦那の名前に書き直されていた。いつの間にか!旦那が書いていたのだ。
先生に本をわたすと
「あっ、楽しそうに聞いてくれていたね」
と旦那の顔を見ると、握手をした。少しおしゃべりして 私も握手してくださった。
暖かな大きな手だった。62歳だったと思う、私の10年先、先生の様に楽しい大人になっていたい。

先日の製本教室に来ていた生徒さんが何人か来ていて
「先生〜」
と 私に声をかけた。
「あっら〜!こんにちは。」

もうすぐ修了展で 頑張って製本していると聞き ちょっぴり 嬉しかったのでした。

グループ展そして個展1月26日

今年は3人展が京都と東京
来年は個展が兵庫県龍野市ホテルシーショア。
個展の方の準備は 今のところ 何の問題も無く 私がちゃんとやるだけ。
しかし 3人展の方といえば 考える所からまた一からで直し そしてギャラリー決め いろいろくちゃくちゃある。


昨日は 友人にお世話になりながら シーショアでの打ち合せをすませた。
イメージがはっきり浮かび上がっている。
海の見えるあの景色に沿って 気持ちのいい空間を作り上げる。
良い仕事の後の食事もおいしかった。お酒も。
素敵なバーに寄り 素敵なマスターと会い 楽しいおしゃべりをし
姫路駅を22時56分の新快速電車に乗った。
京都着はもちろん日付も変わり 京都タワーの電気も消えていた。

今朝は まだぼーーっとした頭で 机に向かってます。
槇原敬之君の曲を聴きながら。

さっ!カメレオン描こっ!!

えーーっと?1月26日

京都駅
地下鉄もおわり、タクシーに乗った。
下りる時
1240
それを値段と思って
あせった。
1000円札で間に合うと思ったのに
あれ?
「すみません 5000円札しか無いんですけど」
というと
「840えんですよ。」
????
1240???
12時40分でした。

あれまぁー1月25日

京都駅に向かう途中、地下鉄のホームから登りのエスカレーター。
みんな左側に寄って乗っていた。ひとりジャージ姿の小太りの男性が(20代後半?)が右側に立ち止まった。それが私の直ぐ横。
すると右側後方より同じような小太りの男性20代前半それもジャージ姿。
「邪魔やし、どいてぇ」
と 言った。
20代後半の男性は勢いよく、後ろを振り返り
「なんやてぇ!こいつらが(私達を指さし)まちごぅてんねん!」
と 勇ましい声で怒鳴り出した。
最近 よく見られる 人のせいにして自分を守る 正当化する あれですわ。
若者同類項の彼、負けてへん!また
怒鳴り返していた。
もう、えーやん 階段でいきぃさぁ〜若いのに!
と 思いながら 私は、さっさと遠のきながら でも気になるし、改札を出てから振り返って2人を見た。
もう 笑うわ!顔がまたよく似てんねんもん。
眉毛ないねん!
♪───O(≧∇≦)O────♪

1月24日 東京ギャラリー探し

何軒回っただろうか?
え〜〜〜っと、まとめてみましょう・・・。
やっぱり 後にしよっ。

そやけど 東京で建物の中に入ると暑い!
コートやマフラーなんてもうじゃまっ!
もうちょっと 暖房をゆるめてもえんちゃーうぅ〜〜。
外もそんなに寒くなかったし。
表参道のめちゃめちゃ綺麗なギャラリーMoma(美術館みたい)を見て
いつかはこんな所でしようと目標を定め
隣のデザインショップに入って見つけたバック!
即 お買い上げ!

京都ぶらぶらぶらぶらり 1月23日

昼前に 
「出かけましょう!
 北欧の家具をみに・・・」
近くで展示しているので見に出かけた。
すばらしい!
存在感を主張せず しかも自信たっぷりの姿の椅子。
すばらしい。即買うわけにはいかないお値段の為 他にもいろいろ
見て回って 勉強しましょうと その店を出た。
「建築関係のお仕事ですか?」
と訪ねられたが、
「いえ全然関係ありません・・」
やはり 建築家は空間を考えたときに こういう家具を選ぶのだろうか。

さて次は 
「そうそうマンガミュージアムの招待券があるから
 行きましょう。やなせたかしさんの原画展があるはず・・・」
と行ってみた。
ここはいつ来ても人がいっぱい。ものすごい漫画の数、その漫画本を全部見ることができる。昔の小学校の廃校後を使っているので 運動場に持って出ても読むことができる。とても人気のある所で 外人さんも非常に多く たまにコスプレなんて事もやっている。
で 「やなせさん・・やなせさん」
と一回りして チラシを見直すと 2010.12.31で修了でした。ちゃんちゃん。

さて次は 絨毯を見に行ってみよう。デパートではどういう売り方をしているのでしょうか?
「まぁーーやっぱり綺麗ね」
と みると すぐ 店員がやって来た。
「絨毯をお考えですか?」
「いえ 今のところ考えてはいませんが・・・・・」
と いうと
「この機会に是非・・・」
と熱心に教えて下さった。
絨毯って 丸めて立てかけてあるが あれを倒して平面で見せてくれるなんて
大変!!
それに私たちは『考えてない』って言っているのですから。
でも その人 
「まー見て下さい この機会に興味を持って下さい」
と何枚も広げてみせてくれた。
そして どういう物なのか・・・・ 素材は・・・ 原産国は・・・
熱心に教えてもらった。
そして 耳元で 「とっておきのをお見せします」
と 台の下から 1枚の絨毯を見せてくれた。
「いいでしょう!・・・・・」
と 本当に美しい物でした。
 
「いろいろ勉強になりました。ありがとうございました。」
とお礼を言って 帰ろうとしたら 名刺をもらった。
・・・・・ ・・・・・でも これも また買える値段ではない。

「そろそろ帰りましょう。
 晩ご飯のおかずを買いましょう。」
と 初めて四条の地下鉄の駅の下にスーパーができたので 
行ってみた。楽しいお店。
東京でこんな店は行った事ある。そっかっ 成城石井ストアー。
そこで おいしそうなオリーブ1袋1000円、普段は買わない!
普段は缶詰か 瓶詰め。


レジ横に ウズラの卵、670円、こんなん 買わない!高いし!

しかし しかし 今日はあまりにも良いお値段のする物を見た勢か
買っちゃった!
「いいっかぁ・・・おいしそうやん・・・っなぁ〜!」
と 即 買っちゃいました!わーい(嬉しい顔)
はぁー疲れた。


明日は 9時22分の新幹線に乗る。遅刻しないようにしないと。

若人 パスカル

Pascal

若いパスカルは とても元気!
私を睨みつけながら 手に乗ってくれる。動く姿もかっこいいし それに美しい。
パスカルが来てから ロベ君が焼きもちを焼くかもしれないと思っていたけれど
ちょうど体調の悪いロベ君に手がかかっている。でも パスカル君は元気で
食欲もあるし よく運動もするし 今のところ 安心している。

ロベ

Rob

この寒い毎日 ちょっと体調が良くなく みっちり観察中。
お気に入りのくじらのポスターに映った『ロベくん、かっこいいぃー!』
と もう親ばかですわ。
早く暑い夏が来て欲しい。

新入りです。

Hary

新しく若人を迎えました。名前はまだ
決めていません。
ロベ君は立派なアダルト個体、この度の子は まだヤング個体。
美しい色 それに 旦那の誕生日に出会えた子なので 
「これぞ出会いだ!」
と即決しました。
マダガスカル ノシ・ファリー地方に住むカメレオンです。

また 楽しい毎日になりそうです。

Hary2


たのしいカメレオン

我が家に来てから何ヶ月経ったかしら?
そして家の子に正式になってから とても楽しいカメレオンとの生活を送っている。
今日は カメレオンのロベくん、お昼寝中に枝から落ちた。でもしっぽでぶらさがったまま眠っていた。おかしな子。びっくりして起きたら良いのに 逆さまにぶら下がったまま眠っている。あまりにおかしいのでカメラでばちばち撮影していると さすがに起きてきた。腹筋というのがあるのか解らないけど 凄い腹筋でもとの枝に収まった。収まったかと思えばまた 眠りだした。Neru

Img_0286

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック