« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

パンサーカメレオン アンビローベのロベ君

久々のブログを書こう。
1127


小さな 小さなパンサーカメレオンアンカラミーのレオン君をを迎えて そして死んでしまった。
その後 カメレオンを買った店の店長が このロベ君を貸してくれた。
空っぽの籠を見る生活はあまりにもさびしいことは 店長はよくわかっている。
このロベ君が我が家に来てもう2ヶ月。
もう4歳で立派な大人のカメレオン。おとなしく 威嚇したりもしない。どこか 体がおかしいのかと思うほど穏やかな子です。でも 我が家のオカメインコにはがっつりカメレオン独特の威嚇のポースをする。なかなか かっこいい。
この子は 次のノシ・ベという種類を迎えるまでの約束。ノシ・ベは今 まだ小さくて 飼育には難しいので 店長が育ててくれている。多分12月末あたりに このロベ君と別れる。はじめはそのときが来るのがいやで もうこの子を養子に迎えたいとも思ったけれど この子 あの店ではトップ営業マン!どのお客様にも愛想良く腕に乗ってくれる。他の子はちょっとむつかしい。だから この子は返さなくてはならない。店長は「この子を買っていただいても良いよ、」と言ってくれるけど いやいや こうやって カメレオンを亡くしたあとの私たちのように リハビリしてくれる 優秀はカメレオン!返さなくっちゃ!!こうやって書いて 自分に言い聞かせているようですけどね。
写真は 一緒に出かけた帰り もう寝ていた、車から降ろしても 目を開けず かごから出しても起きず 写真を撮っても目を開けない!ものすごい度胸でしょう。それに 普段はグリーンの体をこんなにも黄色くして 気持ち良いみたいです。お店の人も 「きっと状態がいいのでしょう・・・」と言っていた。

告知 (原画展も開催されます)

Ootani_7

大谷大学生涯学習講座
紫明講座「こころのさんぽ」
講師 佐賀枝夏文氏(大谷大学教授)

12月2日(木)絵本「ぼくはいまここにいる」
ゲストスピーカー 成広のり子
12月9日(木)絵本「君はそのままでいいじゃないか」
12月16日(木)こころのさんぽ
14:00〜15:30
会場 響流館(こうるかん)3階 メディアホール
地下鉄烏丸線 北大路駅下車6番出口から徒歩1分
 受講料 3000円(3回分) 定員100名
申し込み締め切り 11月25日(木)
当日消印有効 

あわせて 「ぼくはいまここにいる」の原画展も開かれます。
12月2日〜12月16日 9:00〜20:00  日曜日休館
大谷大学 響流館(こうるかん)1階ギャラリー
地下鉄烏丸線 北大路駅下車6番出口から徒歩1分

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック