« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

京都の迎春

051230_1336001.jpg
京都旧家の門松はいたって質素です。写真のような飾りが一般的です。
根のついた「根引きの松」を根が付きますようにとの願いから使います。
根の付いた細い若松を白い半紙に巻き、紅白の水引を結びます。
根引きの松と〆飾りが一般的な京都のお正月飾りです。

年末の錦市場

051230_1456001.jpg
うごけなーーい!たすけてー!お花だけ買いに来たのに、いつになったら通り抜けられるのやら。

年末の清水寺

051230_1143001.jpg
ここは、清水寺の入り口、拝観料を払うところには大勢の人。清水の舞台にはまたまた凄い人。

雪国 京都

051222_0904001.jpg
こんな寒い今年の冬。我が家のエアコンが壊れている。この冬はホットカーペットのみで過ごします!きっと電気代が安いだろうな。それだけを楽しみに。

天王寺動物園

051210_1346001.jpg
大きなペリカンが近くに寄ってきた。とてもかわいい。しゃべりそうだ。

岩場を昇るバーバリシープ。ココリコの田中君がテレビで「羊の雄が雌のおしっこの臭いをかぐときの顔まねをしているのを思い出していたら すぐ近くにいた雌が岩場に昇っておしっこをした。その臭いをかいだ雄が、なんと 田中くんがまねをした顔をした。それよりも ものすごいおかしい顔だった。もしかしてあの顔を見たのはあのとき私だけかもしれない。一人で笑ってしまった。

今日の夕焼け空

051209_1636001.jpg
絵の具を洗おうと席を立って外を見ると綺麗な夕焼け。パチリパチリと写真を撮って 絵の具を洗いにそしてまた外を見ると もう綺麗な雲が無くなって黒い雲になっていた。よかったぁ。

タコフェリーから夕陽

051203_1652002_001.jpg
淡路島から明石までフェリーに乗って夕陽を撮影したかった。でも ちょっと遅かった。めちゃくちゃ寒かったです。たことはフェリーの愛称。

明石市立天文科学館

051203_1140001_001.jpg
確か小学3年生の遠足に来たように記憶している。それ以外来たこと有るかどうか忘れている。いつもながら プラネタリウムは 良い気持ちで寝てしまう。展望台からの眺めはとても良く 明石海峡大橋が目の前にバーンと見える。しばしそこでくつろいでしまった。よし!あの橋を渡るぞ、帰りはフェリーだ。

環境大臣賞

051201_0734001.jpg
朝日新聞の10版に環境ポスターの受賞者がカラーで発表された。環境大臣賞の森脇美津保さんは友達の娘。友達も学生時代 いろんな賞を取っていた。さすがあの親の子。

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック