« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

ボローニャ国際絵本原画展

050923_2302001.jpg
京都市立美術館でルーブルを見たあと 写生の展示を見て 大変大きなため息が出るほど感動したのが最近のショックですが、ボローニャ・・・・を見るとなんだか 自信を無くしてしまう。あぁああぁあーーぁあああぁあとため息ばっかりの見学。まっ、いいか。描くしかないな。

絵手紙

050921_1129001.jpg
ちょうどコスモスの時期ですね。彼岸花も見頃だとか、どちらも見に行けてない。ニワトリの放し飼いで飼育されている所ってないかなー?幼稚園にお願いしてみようかなー?子供が卒園してもう何年にもなるしなー・・・。考えていると時間ばかり経つ!動かなきゃ!!

ルーブル美術館展 京都市美術館

050916_1514001.jpg
この間からうろうろ展覧会巡りをしているけれど 今日の会場が一番混雑していた。これでは土日は行列して見なくてはいけない感じです。散々眺めたあと 結構疲れたけど となりで京都市美術館コレクション展第3期 「写生の時間」を見学した。こちらはとても見やすい人数。(私好みの人数です。)
しかし、私としてはこちらの方がとても身になる展示でした。ため息ばかり出て・・・。くぁー、すごっ!・・・っと。日本画って空間のとりかたが なんともいえない良い感じ。シンプルな中にドラマがあって 見えないところを想像させる。いいなぁーーー!結構へろへろ・・。そのあとせっかくだから 京都市立動物園に行った。なんと保育園児ばっかし!!!小動物の所を見学したかったのですが、時間まで随分あるので 昼食。ゾウの側の食堂でざるそばを。大きなお尻を眺めながら・・・・・・。

ミラノ展とパリ・モダン展

050914_1555002.jpg

050914_1555001.jpg
2カ所もきついかなーと思いながらも行ってきました。パリ・モダンは心斎橋大丸。ミラノ展は天王寺の大阪市立美術館。やっぱり本物を見ると胸に突き刺さる物がある。ミラノに行きたい!

私のペーパーウェイト

050911_1229001.jpg
これは、夜光貝のふたの部分です。直径は約6cm。重さは約200g。貝自体は20cmぐらいの巻き貝です。このふたの部分がペーパーウェイトに最適!でもこんな物を持っている人はあまりいないだろうなー・・・・。

シャガール展

050908_1612001.jpg
美術館「駅」京都。たくさんの作品にびっくり。ルオーもそうだけど シャガールも私と同じ歳には何をしていたのだろう どんな生活をしていたんだろうと気になり年表をじっくり見た。がんばんなきゃね。

ルオー展

050906_1415001.jpg
大丸ミュージアム京都 9・1〜9.13
美術館、映画館などは1人で行く方がすきです。
こんなにたくさんのルオーの作品に囲まれているかと思うとぞくぞくした。美術館「駅」京都(京都駅)で「シャガール」の展示をしている。台風が来る前についでに行こうかとも思ったけど、ルオーで全身が浸っているので シャガールを見る余裕がない。台風が過ぎてから行こう。10.2まで。

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック