« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

発売

「浦島太郎」が京都新聞トマト倶楽部から発行されました。朗読は狂言師の茂山正邦氏。CD付きで630円。京都新聞販売所で販売されます。sh0637.jpg

リバティー

吉田美奈子さん。
すごくいい。絶対CD買うぞ。

京都見物

神戸の友達が京都に遊びにやってきた。お目当ては、がまぐちやさん。人気があるようで店の中は女性客でいっぱいになった。京阪三条東。
sh0632.jpg
がま口やさんをあとに タクシーで清水寺へ行く途中、私たちのタクシーの前に四つばのタクシーがいた。「友達は、あっ、四つばのタクシー!ラッキー!」と叫んだが何を言っているか解らず。三つ葉のタクシーはよく見かけるけど その中でも四つ葉は京都に数台しか走ってないらしい。
いそいで携帯で写真を撮ったけど 上手く映らなかった。

ウィルソン

なかなか芸が増えない。でも甘えん坊です。
sh0627.jpg

紅葉

高雄山神護寺、槙尾山西明寺、吉田山真如堂の紅葉をみた。んーー、きれいなようでいまいち、って感じかな?最後に将軍塚からの夕日がとてもうつくしく、1日の終わりを改めて感じちゃった。
sh0624.jpg

チリとチリリ

かわいい絵本をみつけた。どいかやさん作。
sh0609.jpg

回想 黒澤明

黒澤和子さんが書かれたものです。すごくおもしろかった。会いたかったなぁ。これはまず無理だから「ほら、黒澤監督があそこにみえる..」ってぐらいの体験したかったなぁ。
sh0605.jpg

ポストカード展

たくさん売れるといいなぁ。励みになるもんなぁ。
sh0608.jpg

色校あがる。

ちょっと修正を加えて 色味を変えて。さー 最終だ今月25日発行です。次の次のネタがない。あーでもなくこうでもなくやっぱりあっちにしよう。いや もうちょっと悩もう。

拝一刀

ちょっとまた時代劇にはまった。拝一刀は北大路欣也さん、だいごろうもすっごくいい。

歩く

京都駅前のプラッツの中の旭屋書店に歩いて行った。汗をかいた。東本願寺の前の木が夕日にあたってきれかった。
sh0597.jpg

久々に購入

なかなかいいんじゃない。
sh0596.jpg
私って 「久々」って言う言葉よく使ってる・・・・・。

任天堂

NINTENDO WORLD Touch!DS.ゲームショーを見に行った。たくさんの人が来て ゲームの前に長蛇の列を作っていた。ファイアーエムブレムの前にも長蛇の列。よかった。たくさん売れるといいのになー。

短歌

知り合いが短歌の個展を開いているというので 見に行ってきた。短歌と聞くと 習字で綺麗に描かれた感じで高尚な感じがしていた。でも いつもお世話になっているその人は短歌をやっているようには見えなかった。私の勝手な想像です。行くと 壁が白いギャラリーに 白い紙に活字で横書きで書いてあった。読みやすくまたどういうときに歌った短歌なのかという事も書いてあったのでとてもわかりやすかった。1つ1つの短歌を詠んだときの彼女の心の中が見えてくるし 香りもしてくる。いいもんだなーと思った。三条新京極のイシズミという洋服屋さんのビルの五階。喫茶店の奥がギャラリーになっている。喫茶店も隠れがてきなそんざいでまた行きたいと思った。

久々に

ホームページがうまく更新できないわ。 あーー、・・。

思い立ったら吉日

原画を納品した後、「そうだ!鳥羽へ行こう」と思いたった。
1日半袖で過ごした。わたしぐらいのものでした。久々に海が見えてとても気持ちよかった。
sh0592.jpg

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック